VADY

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● あなたの身体、鍛えるだけで大丈夫?

近年、フィットネスブーム及びボディメイクブームが熱を帯びており、

SNSやyoutubeなどで検索するとトレーニング動画がたくさん公開されています。

街中にも多種多様のフィットネスジムができ、新たにトレーニングを始める方もどんどん増えてきています。

 

身体を大きく力強く、または引き締まった美しいボディラインの為だけでなく、

日々身体を動かすというのは免疫力を向上させ、肌ツヤよく健康的な印象を与え

身体の不調を改善する効果も期待できます。

 

しかし、トレーニングを始める方の中には、逆に身体を痛めてしまったり

トレーニングの疲労感がなかなか取れないという方もいらっしゃいます。

そのような方は、トレーニングをしない方が良いのでしょうか?

 

決してそんなことはありません。

トレーニングをして不調が表れる方は、トレーニングをする際に、ストレッチやマッサージなど身体のケアをする時間をしっかりと確保してください。

もちろん、身体を動かす全ての方に、怪我や疲労蓄積を予防する為のウォーミングアップとクールダウンは必要です。

しかし、特に以下に挙げる項目に当てはまる方は、必ずストレッチやマッサージなどの時間を作る様にしてください。

 

  • しゃがみこみ動作が出来ない。
  • 緊張性頭痛が頻繁に起こる。
  • 過去に大きな怪我や手術を経験している。(全治4ヵ月以上)
  • 普段の生活でトータル30分以上あるくことが無い。
  • 1日のほとんどを座った姿勢で過ごしている。
  • 1日のほとんどを突っ立った姿勢で過ごしている。
  • ギックリ腰を頻繁に起こす。

 

これらの項目に当てはまる方は、関節の可動域が著しく減少していたり

筋肉の緊張と弛緩のバランスが崩れて身体が運動刺激に対して本来持つべきコントロール能力を失っている可能性が高いです。

このような場合、正しいフォームを取ることができず、トレーニング負荷が正常に身体に作用せず、怪我のリスクが高くなってしまいます。

 

ストレッチやマッサージをすることで、関節の可動域を向上させ筋肉の不要な緊張を取り除き

身体を十分にコントロールできる状態を整えることが正しく効率のよいトレーニング効果を生み出します。

 

怪我をしていなくても、トレーニング効果がイマイチ出にくいと感じている方でも

上記の項目に当てはまり身体のケア不足が原因となっている方もいらっしゃいます。

 

せっかく身体の為に行うトレーニングですので、これを機に自分の身体と向き合い、

身体が何を求めているのか、その『声』に耳を傾けてみてくださいね。

 

トレーニングやスポーツに関するコンディショニングのご相談は、VADY鍼灸整骨院まで。

TEL:06-6226-8966

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11 Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY

大阪のパーソナルトレーニングはVADY

2014 VADY inc., all rights reserved.