ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● 変形性膝関節症

変形性膝関節症とは、関節内の変性によって、膝関節に痛みを生じるもので、

痛みの他に、腫脹、引っかかりなどの症状を呈します。

 

発症のメカニズムは、加齢や体重負荷、激しい運動などの機械的刺激によって膝関節表面を覆う軟骨が変性・摩耗すると共に、関節を包む滑膜の炎症を起こします。

進行すると骨軟骨の増殖を伴い、関節内に骨棘(骨性のトゲ)が生じます。

これらの変化により関節包が線維化し、関節に痛みなどの症状を発症します。

 

1173539

 

診断の方法は、年齢、既往歴、運動歴を含めた生活習慣、体重などの問診と

レントゲンによる骨棘形成の有無や関節裂隙の狭小化または消失の有無、軟骨下骨の硬化の有無などによって判断します。

 

治療方法としては、基本的には保存療法で、整形外科などの病院では、痛み止めの湿布や内服薬の処方、関節の滑りを良くして関節への負担を取り除く為のヒアルロン酸注射を行います。

関節の摩耗や骨の変性が強い場合や、下肢のO脚変形が重度である場合は、

人工関節への置換手術を行う場合がありますがほとんどの場合は、関節の安定性を高めたり股関節や足関節を含めた体幹から下肢の筋力バランスを整える為の運動療法で症状が改善されます。

 

当院では、炎症を起こしている膝関節周囲に対して超音波などを使って症状の軽減を図り、

マッサージや高周波治療器によって膝への負担を招く股関節や足関節周囲の筋肉の柔軟性向上させ

さらに膝関節の安定性や体幹下肢の筋力バランスを高める運動療法を、痛みの状態に十分留意しながら行います。

必要に応じて、テーピングなどの関節及び筋肉のサポートも行います。

 

膝関節の痛みにお悩みの方は、是非ご相談ください。

 

TEL:06-6226-8966

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.