ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● 月経困難症に対する治療モデルケース③

VADY鍼灸整骨院が行っている月経困難症の治療について、

当施設のフロントスタッフが実際に行ってきた治療のご紹介、第3弾です。

(参照:月経困難症に対する治療モデルケース①

(参照:月経困難症に対する治療モデルケース②

 

治療2か月目に入り、日々の体調に変化を感じられるようになってきました。

食事の偏りも少しずつ改善できるようになってきて、ビタミンやタンパク質を摂るように意識が変わり

治療開始よりも身体の重だるさや胃腸の不調などが少なくなり、自覚的に体調が良いと思う日も増えてきたようでした。

東洋医学的検査でも、栄養不足や虚弱を示す所見が少しずつ減ってきました。

 

ただ、寝不足気味の日が多かったりイライラする日があったりで、肝の熱が上がっている日が多く、

2か月目の治療は、その熱を下げて全身の気の流れを整えることが主な目的となりました。

 

 

 

 

20170629_130336    20170629_131412

 

 

鍼灸とラジオスティムでは、脚からお腹にかけての肝の経絡に沿って治療を行いました。

また、オイルトリートメントも行いながら、リンパの流れも改善し女性ホルモンを整えていきました。

 

20171129_155513    20171129_154451

 

パーソナルトレーニングでは、体内に溜まった熱を発散させるよう、軽い全身運動を行ったり

体幹のトレーニングを行いました。

トレーニング後には、適度な爽快感が得られ、気持ちもスッキリして施術前よりも表情も明るくなります。

 

この月の月経は、始まる数日前から食欲が増した他は、スタートもほぼ予定通りに来て

腰痛や腹痛、吐き気などの症状はなく、終えることができました。

月経がはじまる前には、イライラなどのPMS症状が出そうな気がする・・・と少し不安そうな彼女でしたが

いざ始まってみると心配したような嫌な症状はなく、本人もホッとしていたようです。

 

次回は、治療3か月目の治療内容についてご紹介したいと思います。

to be continue…

 

 

 

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.