ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● アキレス腱炎・アキレス腱周囲炎

ランナーの方に多い、アキレス腱炎、アキレス腱周囲炎

 

ランナー以外でもジャンプ動作が多いスポーツ(バスケットボールやバレーボールなど)

 

でも多く発症します。

 

症状としては、歩き出した際のアキレス腱の突っ張り感や痛みが特徴で、

 

腫れや触った時の痛みを伴うこともあります。

 

部位としては、アキレス腱の真ん中あたり(踵から2~5cm上)や

 

踵とアキレス腱の付着部でも起きます。

 

原因としては、使い過ぎで起きることが一番多いとされています。

 

よって、これらの症状が発生した際には、トレーニングの方法や強度、頻度などを

 

見直す必要があります。

 

しかし、使い過ぎで発症する人もいれば、発症しない人もおり、

 

ほとんどの場合、まず左右どちらかに発症すると思います。

 

もし、使い過ぎだけで起きるとすれば、両側に起きる可能性が高く、

 

より多くの方が発症するはずです。

 

勿論、使い過ぎが原因になることは、間違いないとは思いますが、

 

身体的な要因として、足関節の安定性や可動域制限がある方、股関節周囲の筋力不足、

 

姿勢不良、ランニングやジャンプ動作のフォーム不良などが元々あり、そこに

 

使い過ぎが重なり、発症することが多いと考えています。

 

治療としては、腫れや圧痛、熱感などの炎症による症状がある場合は、まずは消炎鎮痛が基本

 

といなりますので、アイシングや超音波などを使った物理療法が中心となります。

 

それと並行して、発症要因を分析し、必要に応じて足関節の強化や可動域改善、股関節周囲筋の強化

 

フォームの修正などを行っていきます。

 

アキレス腱炎やアキレス腱周囲炎に関わらず、

 

発症する症状には、必ず原因がありますのでその原因を突き止め改善させることが一番の治療となります。

 

長引く症状でお困りの方は、一度身体の状態を細かくみなおしてみませんか?

 

お困りの方は、是非ご相談ください。

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.