ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● 関節モビリゼーションとは?

関節の運動には、筋肉の作用による随意的な運動と、自分ではコントロールできない不随意的な運動の2つがあります。

不随意的な運動とは、関節の遊び(関節副運動)のことであり、正常な関節運動を行うための補助的かつ重要な役割を担っています。この関節の遊びに歪みや硬さが生じると、痛みやひっかかり、こり感という症状を引き起こし、さらには別の関節にも影響を及ぼすこともあります。

 

関節モビリゼーションは、徒手で関節を他動的に動かすことで、本来あるべき関節の遊びを復元する手技です。

痛みやこり感の原因が関節の機能障害と密接にかかわっている場合、マッサージ的なアプローチを筋肉に対して行うだけでは、なかなか改善が難しくなります。また、骨折などのケガや手術などで、長期間の固定を余儀なくされた場合にも、関節の機能障害を生じやすく、関節モビリゼーションは、これらの改善に対してとても有効です。

 

関節モビリゼーションで期待できる効果は、以下の通りです。

① 痛みの緩和と筋リラクゼーション

② 関節の柔軟性増進、可動域の回復、拘縮の改善

③ 関節の位置異常の矯正

④ 栄養供給の回復、滑膜(関節を包む膜)のマッサージ効果、関節内の循環促進

具体的な適応例は、炎症期を過ぎた捻挫、五十肩、ギプスなどの固定除去後の関節拘縮、過度な筋緊張、筋疲労、腰痛、肩や首のこりなどです。

 

明らかな炎症症状がある場合や関節の可動域が正常より大きい場合、神経根の損傷、関節リウマチ、脊椎すべり症や分離症などは適応外となりますが、それ以外の関節機能障害や、それに由来する痛みや筋緊張に対しては効果が期待できます。

 

当院では、十分に症状を判断した上で、以前ご紹介したPNFと関節モビリゼーションを組み合わすことで、より改善効果をもたらす治療法を行っています。

 

上記の症状でお困りの方は、是非一度ご相談ください。

 

 

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.