ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● 腰痛 ~特異的腰痛と非特異的腰痛~

現在、日本人の10人に1人が苦しんでいる腰痛。

 

一生の内90%以上の方が経験するとも言われています。

 

平成25年の国民生活基礎調査では、医療機関への通院理由として、高血圧に次いで腰痛が第2位となっています。

さらに、病気やケガの自覚症状の第一位は腰痛とされています。

 

これほど多くの方が抱える腰痛は、分類として、特異的腰痛非特異的腰痛に分類されます。

 

特異的腰痛・・・ 椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などの疾患や下肢の神経症状(脚のしびれ)など原因がはっきり特定される腰痛

 

非特異的腰痛・・・特異的腰痛以外の原因がはっきりしない腰痛(ぎっくり腰や腰椎捻挫なども含む)

 

特異的腰痛は全腰痛の15%、非特異的腰痛は85%といわれています。

 

腰痛の85%は、原因がはっきりしないということになり、この腰痛は、心理的な要因やストレス、柔軟性や筋力など、

様々な要因が単独、もしくは重複することで発症します。

 

特異的腰痛の場合は、病院での専門的な治療が必要になるケースが多いですが、

非特異的腰痛は、身体の状態を適切に検査し評価した上で、治療することで、改善が可能です。

 

当院の治療では、腰の状態はもちろんの事、筋力や柔軟性、腰以外の他の関節の状態や全体的なバランスをチェックし治療、運動を提案致します。

 

非特異的腰痛の場合、手技による治療も大切ですが、簡単な運動(ストレッチや体操)を取り入れることで、効果が持続し、

再発も防ぎやすくなると考えています。

 

病院で検査しても原因不明もしくは、異常なしと言われた方

 

マッサージや鍼灸などのケアを定期的に受けても、すぐに症状が再発する方

 

起床時や動き始めに痛む方

 

ぎっくり腰を繰り返す方

 

上記のような方は、身体の状態をチェックし簡単な運動を取り入れることで、改善できる可能性が高いです。

 

お困りの方は、是非当院までご相談下さい。

 

 

 

 

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.