ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● 肉離れについて ②初期治療

前回のコラムでは、肉離れの概要について説明いたしました。

 

前回のコラムはこちら↓↓↓

 

肉離れについて ①概要

 

今回は、肉離れの発生後の治療についてです。

 

まず、肉離れが発生した後は、RICE処置といわれる治療を行います。

※RICE処置

(rest:安静 icing:冷却 compression:圧迫 elevation:挙上)

まずは患部を安静にし、氷のうで冷却し、包帯などで固定、圧迫し、心臓より高い位置へ挙上します。

圧迫などが難しい場合は、出来る処置だけでも構いません。(アイシングと安静だけはできるだけ行うようにしてください。)

 

しかし、実際には、専門家に診てもらわないと、肉離れかどうかの判断が難しいと思います。

運動中などに、筋肉に急激な違和感や痛みを感じた場合は、肉離れの可能性が高いですので、

上記のRICE処置を出来るだけ早く行う事をお勧め致します。

 

このRICE処置は、受傷後、1日2~3回、各15分程を1日~3日程度行います。

 

この治療をすることで、過度な炎症を抑え、早期に痛みを緩和させ、リハビリに移ることができます。

 

またこの時期に、当院では超音波やラジオ波などの治療器を使用した治療を行います。

 

その事によって、より早期の痛みの緩和、治癒の促進が見込めます。

 

これらの機器を使用する事で、

・炎症の軽減

・組織の修復の促進

・浮腫の軽減

・コラーゲン線維の合成の促進

などの効果が見込めますので、治癒期間を短縮する事が可能となります。

 

この初期の治療を終えた後にリハビリに移行していきますが、初期治療が悪ければ、治癒が遅くなるばかりか、

再受傷の可能性も高まります。

 

肉離れのような症状が出た際は、出来るだけ早く専門的な施設で検査や治療を実施されることをお勧め致します。

 

次回は、初期治療後のリハビリについて更新致します。

 

IMG_5479    IMG_5480

 

 

 

 

 

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.