ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● 産後の骨盤の歪み

出産経験のある女性は、ほとんどの場合身体のどこかに不調を感じています。

産後太り、骨盤を中心とした身体の歪み、腰痛、肩こり、便秘、産後うつなど、個人差はありますが、様々な悩みを抱えている方が多くいらっしゃいます。

今回は、そんな産後の悩みの中でも特に悩んでいる方が多い『骨盤の歪み』についてご紹介致します。

 

骨盤の歪みは産後太りとも非常に密接に関係しており、骨盤が歪んでしまう事で内臓の位置が下がり、下腹がぽっこりしたり

代謝が悪く脂肪の燃焼効率が下がってしまったり、股関節周りの血流の悪化で脚がむくみやすくなったりして

いわゆる産後太りという状態になります。

 

女性の身体は、妊娠中から出産するそのときに備えて少しずつ筋肉や靭帯を弛緩して骨盤を広げます。

このメカニズムについては、以前『妊娠中の腰痛とうまく付き合う。』の記事でも少し触れていますので、ご参照ください。

そして出産の時には最大限に弛緩状態となり、出産を終えると2ヶ月から3ヵ月かけて骨盤を正常な位置に戻ろうとします。

 

なので、この2か月から3ヶ月の間の過ごし方が、骨盤の歪みを予防する為に重要な期間となります。

 

Ⅰ. 骨盤ベルトを装着する

出産直後には、骨盤はゆるゆるの状態になっています。その骨盤をしっかり正しい位置で固定する為に、骨盤ベルトは非常に有効で大切です。

前述したとおり、骨盤が正常に戻るまで2か月から3ヶ月ですので、その期間は出来る限り骨盤ベルトを装着した方がよいでしょう。

ただ、本来ならば、自分の骨盤を正しい位置で安定させる役割は、筋肉が担うべきなので、

普段の生活では骨盤ベルトを装着しながら、産後1ヵ月を過ぎた頃から、骨盤を支える骨盤底筋のエクササイズを始めましょう。

 

 

Ⅱ. 骨盤底筋のエクササイズを行う

以前このコラムに『骨盤底筋を鍛える!』という記事を掲載致しました通り、骨盤底筋はハンモックの様に骨盤を支えている筋肉で

腹横筋や多裂筋などの腹部や背部の深層筋群(インナーマッスル)と連動して働いており

この筋肉を鍛えることは、骨盤の歪み予防にとても大切な筋肉です。

以前のコラムでも、骨盤底筋の使い方として『おしっこを我慢するように膣のあたりを引き上げる』とお伝えいたしましたが、

今回は、もう少し具体的なエクササイズ例をひとつご紹介致します。

 

①写真の姿勢で脚を肩幅に開いて寝た状態で、おしっこを我慢するように膣のあたりを引き上げます。さらにその状態を保ったままお腹を思い切りへこませて

20160302_160530

 

 

②息を吸いながらゆっくりとお尻を持ち上げます。

20160302_160536

 

③次に、息をゆっくり吐きながら、両膝をくっつけて股関節を締めます。

20160302_160540

 

④またゆっくりと息を吸いながら膝を自然な位置に戻し、

20160302_160536

 

⑤ゆっくり息を吐きながら、背骨を上からひとつずつベッド(床)につけるようにお尻を降ろします。

20160302_160530

 

一連の動きを1回として、はじめは5回からスタートしましょう。

慣れて来たら、徐々に回数を増やします。

 

 

Ⅲ. 普段の姿勢に注意する

骨盤が正常位置に戻ろうとする産後2か月から3ヶ月の間は特に、普段の立ち姿勢や座り姿勢に気を付けましょう。

横座り(お姉さん座りとも言われます)や椅子に座る際に脚を組む習慣があったり

猫背や反り腰など身体の歪みの原因となるものがあると、骨盤は正常な位置に戻りづらくなります。

もちろん、この期間を過ぎたとしても、上記の姿勢や癖は産後に限らず身体の歪みの原因となります。

これを機にでも構いませんので、ご自身の姿勢をもう一度見直してみましょう。

 

 

上記の内容は、産後にできる骨盤の歪み対策ですが

実は、妊娠前の身体の歪みや妊娠中に身体のバランスを崩してしまうことも、産後の骨盤の戻りに影響を及ぼします。

 

出産を終えて時間が経っても体型が戻らなかったり、身体の歪みが気になっているという方だけではなく、

現在妊娠中の方や、これから妊娠を希望する方なども、今のうちから、身体のバランスを整えておくことが大切です。

 

妊娠中にマタニティヨガなどを取り入れる方もいらっしゃるかと思いますが、

マタニティヨガは、妊娠中の体重コントロールやお産に向けての股関節周りの柔軟性獲得だけでなく

妊娠中に身体のバランスが崩れることを防ぐという意味では、産後の骨盤の戻りをスムーズにする効果も期待出来ます。

 

産後の骨盤の歪みや産後太りに悩んでいらっしゃる方や、妊娠中で産後の身体のトラブルを心配されている方、

妊娠はまだまだ先だと思っている方も、一度ご自身の身体を見直してみてください。

 

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.