ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● 体温を上げる事のメリット

自身の平熱はご存知ですか?

平熱の測り方は起床時・午前・午後・就寝前と一日に4回測ります。これを何日か続けて計測し、時間ごとの平均体温を出して平熱とします。

食事後や運動後は体温が変動する為、食事前や運動前に計測するようにしましょう。

理想の体温とされるのは36度5分~37度1分と言われていて、35度台になると低体温と分類されます。(年齢や性別による差あり)

体温が低いと免疫力の低下や代謝不良が起こってきます。

 

免疫で最も主となる白血球は体温が1度下がることで働きが鈍くなることが分かっています。

また、35度前後はがん細胞の最も増殖する体温でもあるため、がんやその他様々な病気に罹るリスクが高いと言えます。

体温を1度あげる事で免疫力は5~6培高くなるため、平熱をあげることが健康に繋がるといっても過言ではありません。

 

体温が1度下がるとエネルギー代謝は12~13%下がります。

エネルギー代謝が悪いと、太りやすく痩せにくい身体になります。

 

低体温の原因として考えられるのは、運動不足、ストレス、喫煙など様々です。

なかでも運動不足による筋肉量の低下が一番の原因であると言われています。

筋肉はヒトの身体で一番の熱産生器官です。その筋肉が不足することで、熱の産生が減少し、同時に筋肉によるエネルギー代謝も減少するため基礎代謝も低下してしまいます。

 

体温を上げる事のメリット

・免疫力が上がる

・基礎代謝が上がり太りにくくなる。

・新陳代謝が活発になり細胞レベルでアンチエイジング

・腸の活動が活発になり便秘解消

などといいこと尽くしです。

 

体温を上げる方法にはウォーキングなどの運動をすることや長めの入浴や半身浴をする、身体の温まる食べ物を食べるなど色々な方法があります。

体温を上げる代表的な食べ物といえば「生姜」が有名ですが他にもたくさんあります。

野菜では、玉ねぎ・ニンジン・ごぼう・カボチャ、果物ではリンゴ・ぶどう・サクランボ、動物性食品では赤身の魚・卵・チーズ・レバーなどが身体を温めてくれます。

また、身体を温める生姜の食べ方は、加熱して食べる(飲む)ことです。

生生姜にはジンゲロールという成分が入っているのですが、このジンゲロールは発汗作用がある為、一時的に体温があがることはあっても持続は難しく、結果的に体温は下がってしまいます。生姜を加熱する事でこのジンゲロールはショウーガオールに変わります。ショウーガオールは腹部の血行を促進することで、身体を芯部から温めてくれます。

 

免疫力や代謝を高めて健康を維持増進するためには、まずは自分の平熱を知り、改善策を試してみましょう。

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.