ご予約・お問い合わせ
06-6226-8966
営業時間:平日9時~23時
土曜日10時~20時/日祝10時~18時

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● 「熟睡」できてますか?

最近は気温が上がり雨の日も多くなってきたことで、家の中で過ごしてしまわれる方が増えてこられると思います。

ですが、布団から出ずにダラダラと過ごしてしまうと、睡眠の質が悪くなってしまう事はご存知でしょうか!?

よく寝たが身体が重い。だるい。スッキリしない。といった症状がある方は、特に要注意です。

もしかすると、睡眠の質が悪くなっているかもしれません!!

 

しかし、一概に「睡眠の質が悪い」と言われてみても、睡眠の質ってなに?

と疑問に思われるのではないでしょうか。

眠りに着くまでの速さ、睡眠時間…色々あると思いますが、

実は、睡眠の質とは 「睡眠のリズム」 の事を指します。

この睡眠のリズムが破綻してしまう事によって睡眠の良し悪しは大きく変わってきます。

 

睡眠には2種類の睡眠状態があり、浅い眠り(レム睡眠)深い眠り(ノンレム睡眠)に分けられます。

それぞれレム睡眠は「身体の睡眠」、ノンレム睡眠は「脳の睡眠」と呼ばれ、

レム睡眠時は身体の筋肉が弛緩(緩くなること)し、脱力したリラックス状態になります。

そうすることで、筋肉内の血液が巡りやすくなり、蓄積した疲労物質などを分解する為血液が心臓まで運んでくれます。

また、

ノンレム睡眠時は脳が休んでいるため、起きていた時に活動していた身体の機能のほとんどが休息状態になり、

成長ホルモンをはじめとした様々なホルモンが分泌され、身体全体の回復に努めます。

この際に肌の再生や骨の修復・成長なども行っています。

 

これらレム睡眠・ノンレム睡眠は順番があり、

レム睡眠➞浅いノンレム睡眠➞深いノンレム睡眠➞浅いノンレム睡眠➞レム睡眠

といったように浅い➞深いを繰り返すような周期で睡眠の深さを変化させています。

そして、この睡眠の周期には1周期当たり約90分程かかるとされており、

この周期から浅い眠りであるレム睡眠に合わせて、おおよその起床時間を決めておくと身体が起きやすい状態で起きる事が出来、

スッキリとした目覚めの良い起床にすることが可能になります。

また、そちらは気分がスッキリするということのみならず、

脳が起きやすい状態になっているため、身体の中の臓器が目覚めやすく、

起床後の運動や活動がしやすい状態で1日が始められることが出来ます。

 

また、この睡眠リズムを整える際は睡眠時間を合わせる事以外にも、方法があり

「起床時に朝日を浴びる」「就寝前に食べる最後の食事時間を決めておく」といったように、

1日の流れもある程度決めておくことで睡眠のリズムも整える事が可能になります。

 

なかなかスッキリとした目覚めが出来ない方、寝ても身体のダルさが出てしまいお悩みの方は、

是非一度睡眠のリズムを整えてみてはいかがでしょうか。

CAM01849

最新のコラム

SITEMAPSITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11
Dplus心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.