VADY

コラム

VADY鍼灸整骨院の新着情報です。

● アミノ酸不足していませんか?

うだるような暑さが続いた今年の夏ですが、台風が通過してからは少し冷えた空気が通るようになりました。

日が落ち始めると半袖では少し肌寒さが感じられますが、体調を崩されてはおられないでしょうか。

季節の変わり目に体調を崩さない為には食事による栄養摂取は必要不可欠です。

そこで、一般的によく耳にする「アミノ酸」に関してご紹介させて頂こうと思います。

 

アミノ酸はヒトの身体(成人)の約20%を占めており、それらが集まり、数百個結びついたものがタンパク質になります。

なので食べ物に含まれるタンパク質(肉類・魚介類・卵類・大豆製品・乳製品に多く含まれる)を摂ると、

内臓の消化器系で細かく分解され、アミノ酸になり、全身の細胞に吸収されていきます。

吸収されたアミノ酸は、筋肉をはじめ、内臓や骨、皮膚や髪、歯や爪など、身体のあらゆる部分の構成の為に使われていきます。

私たちの身体は、絶えず作り替えを行っているため、アミノ酸が不足する事により、身体の作り替えに 支障をきたしてしまいます。

 

そうなると、免疫力の低下、内臓の機能低下、筋肉量の減少、疲れが取れない、少し動くとしんどくなる、眠りが浅くなる…等

様々な身体の不調が現れてきます。

よくテレビや雑誌などで「タンパク質を摂りましょう」と言われるのは、これらの不調を予防する為に、アミノ酸の摂取を行う為。という事ですね。

 

しかし、ご存知の方も多いと思いますが、実はアミノ酸は1つだけでなく、約20種類程あるのです。

全て摂取できると良いのですが、徹底した食事管理を行わなくていけない為、なかなかそういうわけにもいきません。

では、どのアミノ酸を摂取すればよいのでしょうか。

 

それは「必須アミノ酸」と呼ばれる9種類のアミノ酸です。

本来、アミノ酸は身体の中でも作られており、循環しているのですが、

この必須アミノ酸達は、身体の中では作られません。

なので、常に摂っておかないとすぐに不足してしまうのです。

この必須アミノ酸を補う為に、食事やサプリメント、プロテインなどが必要になってきます。

タンパク質(アミノ酸)は身体にとって非常に大切な栄養素です。

身体の機能を維持する為に、向上するためにアミノ酸の入った食べ物やサプリメントの摂取は身体を良い状態で維持するには大切になってきます。

 

一部の例として、必須アミノ酸を含んでいる食品を幾つかご消化させて頂きます。

【乳製品】牛乳・チーズ・ヨーグルト

【肉類】牛肉・鶏肉・豚肉

【魚介類】マグロの赤身・さんま・鮭・アジ

【炭水化物】玄米・白米

【大豆製品】納豆・豆腐・きなこ

などです。

 

ご自身の食事や栄養に関してご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談下さい。

IMG_3826

 

SITEMAP

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-10-11 Dpuls心斎橋ビル4階
TEL : 06-6226-8966
TAX : 06-6226-8977
営業時間 : 平日 9:00~23:00
     土曜 10:00~20:00
     日祝 10:00~18:00
e-mail : info@vady-ab-office.jp
facebook
VADY
2014 VADY inc., all rights reserved.